ブログ

巣ごもり生活

2020.08.18 | |

総務担当です。

暑さが続いております。

夏バテなどされていませんか?

 

猛暑の中マスクで防備しコロナ不安の中帰宅して、手を洗いながらほっとしたいところですが、

気を抜いたその、その蛇口、が気になる方必見!!

 

 

 


温度・湿度・栄養が揃った蛇口こそ増殖する穴場!!

 

また、蛇口の捻り口は、濡れた手で絞めると水滴がつたって

周りが水浸しになってしまいます 😥

 

 

 

そこで、、、

ハンズフリー (水栓)

            触らないから汚れない先端タッチレススイッチ 

 操作は吐水口先端のセンサーに手をかざすだけ。汚れた手でも触れずに楽々操作できます。(リクシルHPより)

 

最近店頭に設置された、「除菌スプレー」も素手で押すタイプだと、触るのに抵抗がありますね。

自動の噴霧タイプは有り難いです(^^♪

大手流通グループ小売業の イ〇ン さん には足動噴霧タイプというのがありますが。。。

 

止水もハンズフリーならしずくが垂れることもありません。

 

また最近増えているのが、

 

 感染防止の水際対策で

外出から戻った玄関で

手洗い場を設けるリフォームです。

 

お子さんがどろんこで帰宅する場合にも、

洗面台まで手洗いにいかず汚れが落とせて最適です 😀

 

 

さらにもう一つ提案。

この時期、コロナに加えて心配なのが「熱中症」、どちらもお家の通気が重要になります。

 

通気が悪いと、、、

・熱がこもり、外よりも室温が高くなることも

・熱効率が悪くエアコンが利きにくく、電気料金が増す。

・梅雨時期には湿気がこもり、カビの原因に。さらにアレルギーの問題も発生。

・長雨で部屋干ししたくても、なかなか選択物が渇かず生乾きに。

・冬には結露のもとになり、住宅の耐久年数が短くなります。

 

通気に大型リフォームまでしなくても「採風ドア」という商品を活用することができます。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにわが家は、リビングに続く勝手口に キャタビラ網戸 をつけています。

 

 

 

 

コロナ前に、扉から風を取り入れるため解放したく

虫対策に取付けました。

 

 

 

 

 

 

住まいのご提案は上記だけではございません。

当社ではアレルギーにも対応した呼吸する漆喰、 http://nature-lavie.com/livos/

ニオイを吸着、菌を抑える壁紙の提案もさせていただけます。

 

住環境を改善するリフォームをお考えなら、この機に「マジすま」までご相談ください!