ブログ

リフォームの失敗談

2020.07.17 | |

こんにちは、経理の松井です。
我が家は築40年の木造なのですが、それはそれは
いたるところにガタが来ておりまして、
少しずつ必要に応じて修繕したりリフォームしたりしているのですが、
今日はその中でこれは失敗だったなぁと思うことを書いてみたいと思います。

 

まず、洗面とトイレの床のクッションフロアです!
昔から白い家に憧れを抱いていたので、ほとんど白に近い薄いベージュの
クッションフロアを選んだのですが、キレイ好きではない私にはこれが大失敗!!

 

薄い色だと髪の毛一本落ちていても汚く感じでしまうのです。
しかもうちは猫を飼っており、柔らかいクッションフロアに
猫が爪を少しでも立てれば傷がつき
その傷の中に汚れが溜まってしまうんです。
もうこうなると拭いても取れないんです。
こうなるまでにたった1カ月程です。驚きです( ;∀;)
やっぱりある程度汚れが目立たないことって大切だと思いました。

 

しかし、それをカバーできる商品があるんです!
フロアタイルってご存じですか?

 

クッションフロアより硬くて、土足にも耐えるシートで
マジすまの床も実はこれなんですが、見た目も綺麗で
いまのところ傷もありません。

 

これなら猫がダッシュしてもきっと大丈夫。
色の展開も多いのでかなり選べます。

 

風合いの好き好きや家の環境は人それぞれではありますが
私は次は迷わずフロアタイルにしようと思いました。

 

以上松井の失敗第一弾でした。
何かのお役に立てれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。