ブログ

ウレタン吹付け断熱とは

2020.06.12 | |

はじめまして!工務の黒岡と申します。今回は断熱材の話をさせて頂きます。

現在、住宅に使われている断熱材は、グラスウールなどの繊維系断熱材が8割以上を占めていて、残りの2割弱が現場発泡の吹き付け断熱材となっております。

しかし!!マジすまでは標準仕様で吹付け断熱を施工しております。

吹付け断熱は、現場で壁や天井に直接吹き付けるので、隙間なくびっしりとウレタン材が行きわたり、断熱効果が高く、省エネ効果も高くなります!!

マジすまは見た目だけではなく、快適なお家を作ってます(^^)/